蛭子能収のゆるゆる人生相談「LINEはすぐに返信すべき?」

投稿日: 2015年07月28日 06:00 JST

関連キーワード

image

長崎県に生まれ、看板店、ちり紙交換、ダスキン配達などの職業を経て33歳で漫画家になった蛭子能収(67)。これまで人から相談を受けたことは皆無だったという彼が、本誌読者からの相談に答える!

 

【Q】「彼氏や友達が、LINEしても、すぐに返事をしないことに、文句を言ってきます。私には、メールをもらったり、LINEがあれば、すぐに返信するのが当たり前とは思えません」(OH・TO・HAさん・20・専門学校生・愛知県)

 

【A】「携帯電話は、人の時間を奪う迷惑な道具」(蛭子能収)

 

メールや携帯電話は、相手の都合を考えずに、勝手に送ってきたり、電話してきたりして、人の時間を奪っていきますよね。すごく迷惑な道具です。仕事で使わなかったら、あまり持ちたくないですね。なのに、電車に乗ると、みんなスマホをいじってメールをしている。相手の邪魔をしているという感覚はないんですね。

 

コミュニケーションって、そんなに大事ですか?返事が来ないのは、なにか忙しかったり、別のことが楽しいと思ったりしているに決まっています。それで怒るのは、彼氏でも友達でもなんでもない、単なる「知り合い」です。

 

オレが、テレビに出るようになって不思議に思っているのは、タレント同士が、収録前に楽屋を訪れて挨拶をしあうことです。礼儀は大事ですが、オレが楽屋を訪れれば、嫌でも応えなければいけないから、相手の人の時間を奪うことになりますよね。それが苦手なんです。オレにも、挨拶してくれる人が来ますが、競艇の予想という、大事な時間をとられるのが、ちょっと悲しいんです。

【『蛭子能収のゆるゆる人生相談』早くも3刷!】

image

建前だらけの世の中に、疲れ果てたらこの1冊! 当コラムをまとめた“きれいごと、ゼロ”の単行本『蛭子能収のゆるゆる人生相談』(光文社・630円+税)好評発売中です。

詳しくは特設ページを。http://goo.gl/0A4DjB

【関連記事】

蛭子能収 建て前だらけの世の中に、疲れ果てたらこの一冊!

蛭子能収のゆるゆる人生相談「上司の当たりがきつく…」

蛭子能収に人生相談「男性週刊誌のセックス特集を…」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

水晶玉子さんが語る「物事が大きく発展する“吉兆日”はこの日!」2018.05.09

3年目を迎えた本誌連載『オリエンタル占星術』が大人気の占い師・水晶玉子さん。'17年末に、『水晶玉子縁結び開運バイブル2018』(光文社刊)を出版した記念として、4月16日、都内の光文社にて、水晶玉子...


ランキング