神田沙也加さん 演劇賞では万感の涙も…苦しみながら切り開いた“自分だけの経歴”
画像を見る

「やっと、誰かから決められたわけでもない“自分で選んだ大好きな道”を少しだけ誇ることができるような気がしています」   目に涙を浮かべ、時折、声を詰まらせながら、事前に用意してきたメモを読み上げていた神田沙也加さん(享年35)。2018年4月に行われた「第四十三回 菊田一夫演劇賞」の授賞式でのことだ。   同賞は、大衆演劇の舞...

出典元:

WEB女性自身

関連カテゴリー: