ケヴィン・スペイシー 最新作の初日興行収入はわずか1万4千円
昨年10月、告発される直前のスペイシー(写真:Chris Pizzello/Invision/AP/アフロ)

昨年10月、かつて共演した未成年俳優への性的暴行を告発され、現在は無期限の謹慎状態にある名優、ケヴィン・スペイシー(59)。その出演最新作『ビリオネア・ボーイズ・クラブ』の初日興行収入がわずか126ドル(約14000円)だったとThe Hollywood Reporterが報じている。   同映画は、『ベイビー・ドライバー』主演のアンセル・エルゴート(24)、...

関連カテゴリー: