ニコラス・ケイジ 4日で結婚破綻した“妻”が「扶養料」要求
(写真:The Mega Agency/アフロ) 画像を見る

3月末に電撃再婚し、その4日後に婚姻の無効を申し立てた俳優のニコラス・ケイジ(55)。TMZによると、相手の日本人メイクアップアーティスト、エリカ・コイケ(34)から配偶者扶養料を請求されているという。   ケイジは「酩酊状態にある時に、衝動的に結婚許可証を取得してしまった。その行動による影響を認識できない状態だったため婚姻は無効だ」と主張。しかし...

関連カテゴリー: