沖縄の核 検証必要 ゴルバチョフ元ソ連大統領インタビュー
インタビューに答えるミハイル・ゴルバチョフ氏=2019年9月19日、モスクワ 画像を見る

  東西冷戦終結の立役者で、ノーベル平和賞を受賞した元ソ連大統領のミハイル・ゴルバチョフ氏(88)はこのほど、ロシアのモスクワで琉球新報の単独インタビューに応じた。沖縄が日本に復帰した1972年以降、89年に終結する冷戦時代から現在に至るまで、米国の核兵器が沖縄に存在するとの情報を把握しているかとの質問に対し、明言を避けつつも、レーガン元米大統領の「信用...

関連カテゴリー: