第1回 苦しい恋愛の原因は、子ども時代にある

投稿日: 2015年01月13日 00:00 JST

image

斎藤芳乃(さいとう よしの)プロフィール

マリアージュカウンセラー。女性の恋愛・結婚の問題を解決する心の花嫁学校マリアージュスクール主宰。「自尊心」の大切さを訴え、潜在意識にある不幸の根本的な原因を見抜き、現実を変化させる心の専門家として活躍中。東京・大阪・名古屋で開催される講座には、7000人以上の女性が参加。北海道や沖縄のみならず海外からも受講者が訪れる。また個人セッションの申し込みは、予約受付開始から5分で満席となる人気ぶりを博している。著書に『一週間で自分に自信を持つ魔法のレッスン』(SBクリエイティブ)、『運命の人と結婚する方法はシンデレラが教えてくれた』(マガジンハウス)。著者公式ブログにて、クライアントの実際の体験談や、潜在意識の書き換え方を日々更新中。9月に新刊『恋愛レッスン~永遠の絆のつくりかた』(SBクリエイティブ)を上梓した。

■「愛のパターン」は親から学ぶ

はじめまして。マリアージュカウンセラーの斎藤芳乃です。

これから、この連載を通じ、女性の愛に関する悩みをみなさんと一緒に考えていきます。どうぞ最後までお読みくださいね。

 

ところで、頑張っていても、いつも不適切な男性にばかり関わってしまったり、気づけば相手の言いなりで犠牲になっていたり……。

頑張っているのに報われない愛に苦しんでいる女性は少なくありません。しかもなぜか、どんなに気をつけていても、こうしたパターンは何度も繰り返すことが多いのです。

 

誰しもが恋愛では大切にされたいと思っています。

しかし、頭ではこんな恋愛はイヤ!と思っているにもかかわらず、なぜ、こんな苦しい恋愛ばかりをしてしまうのでしょうか?

 

その原因は、実は私たちの子供時代にあります。

 

私たちは本来、生まれながらに何も知らない純粋な存在としてこの世界に生まれてきます。赤ちゃんとして生まれた瞬間に、日本語を流暢に話したり、立って歩き回る子は存在しません。

しかし、その後、周囲から教えてもらったことを学んだ結果、日本語を話せるようになったり、歩いたりする行動を覚えます。そして、大人になった今は、いろいろなことを知っていて、不便なく実行できるようになっています。

 

実は、こうして日常生活のことを学ぶように、私たちは「愛し愛されることがどんなことなのか」「愛とは何か」という愛のパターンも、親の態度や言動によって学んでしまうのです。

 

■「愛されないクセ」が定着してしまうと……

その時に、たとえば、親から我慢して「いい子にしなさい!」と言われていた女性は、大人になってからも「いい子でいて奉仕する」ことが当然だと思い込むようになります。そして、自分に愛情を注いでくれない男性に対しても、「いい子でいて奉仕しなければならない」という視点で尽くすようになります。

これは、親から「我慢することが愛である」ということを教わったためです。

 

親から暴力であったり、無視、暴言といった辛い仕打ちを与えられていた女性は、「こうしたことも愛情なんだ」と理解してしまうようになります。そして、男性による暴力や暴言の苦しみも、当然のことのように我慢するようになるのです。

これは、親が暴力をふるっていた、だから暴力をふるわれることは当たり前だと教わってしまうためです。

 

こうして、私たちは大人になるまでに、自分でも望んでいないような「愛されないクセ」を、自分の中に定着させてしまうんですね。

その結果、大人になった後も、自分を愛してくれない冷たい男性に対して「それが当然だ」と思いこんでDVを受けてしまったり、自分に関心を示してくれない浮気性の男性にも「私が悪いから我慢しなきゃ」と受け容れてしまうようになるのです。

(この項つづく)

「愛情のクセ」を見直す>>

『恋愛レッスン~永遠の絆のつくりかた』

image

・価格:1,404円(税込)1,300円(税抜)
・発売日:2014年09月29日頃
・出版社:SBクリエイティブ
・サイズ:単行本
・ページ数:223p
・ISBNコード:9784797380200

年齢、容姿は関係なし! 
あなたは必ず愛される。

「どうしていつまでたっても出会いがないの?」
「いいと思った人とうまくいかないのはなぜ?」
「そもそも幸せな恋愛や結婚ってどんなもの?」
そんな悩みを抱えている女性は多いでしょう。
どうしたら、男性と愛し愛される関係を築き、幸せな人生を送っていけるのでしょうか。
本書では、多くのクライアントの悩みを解決してきた著者が、
あなたの魅力を最大限引き出し、真に愛される女性になるための方法をお伝えします。

運命の人と出会い、お互いがお互いを大切に思い、高め合い、幸せなパートナーシップを築いていく――。
そのための具体的な方法を、実例をまじえながらご紹介します。

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング