第96灯 プチオフグリッドに興味がある人にオススメしたい「藤野電力」さんのワークショップ♪

投稿日: 2017年01月24日 17:00 JST

image

 

オフグリッドセミナーやトークイベントのときによくいただく質問があります。それは、「サトウさん家みたいに一軒まるまるオフグリッドするのではなくて、できる範囲で一部オフグリッドしたい場合はどうしたらいいですか?」というクエスチョン。つまり、パソコンやオーディオの利用、携帯電話の充電、照明などを電力自給した電氣でまかないたいというイメージですね。基本的に、下記の四つのアイテムさえ揃えば、誰にでも電氣を作ることができます。

 

①太陽光パネルなどの発電機
②作った電氣を溜めるバッテリー(蓄電池)
③過充電を防ぐチャージコントローラー
④直流電氣から交流電氣に変換するインバーター

 

わたしはこれらを“オフグリッドの四種の神器”と呼んでいるのですが、インターネットからでもこれらのキットが購入できます。しかしながら、電氣に関して知識がない人にとっては、最初から一人でキットを組み立てることに不安を感じますよね。よくわからないまま組み立ててショートさせてしまってもイヤですし、感電なんかしてしまったときには、電氣どころか後悔しか生まれないと思います(笑)そこでよくお答えしているのが、「藤野電力さんのワークショップに参加するといいですよ!」というアンサー。

 

image

藤野電力は、トランジション・タウンの活動が最初に始まった神奈川県相模原市の旧藤野町を中心に活動をしている団体です。トランジション・タウンとは、イギリスで始まった考え方で、持続不可能な社会から持続可能な社会へ移行するための市民運動のこと。藤野電力は6年前の原発事故のあとにトランジション藤野のワーキンググループとして生まれ、ワークショップを行ったり、オフグリッド発電設備の施工をしたり、お祭りやイベントへの電源供給をしたりと、電力自給を広めています。自然エネルギー充電ステーションも藤野地域に6箇所設置していて、誰でも自由に無料でスマートフォンや電氣自動車の充電に利用できます!

 

image

自立分散型の自然エネルギーを地域の仲間と協力しあいながら進めているこの活動は、「自立・コミュニティ・地産地消」といった豊かな未来のキーワードがいっぱい♪このようなグループが各地で生まれたらオフグリッドは日本中に広まるはず。そういう意味で、藤野電力は時代の先を一リードしている存在です!

 

なぜプチオフグリッドに興味がある人に藤野電力をオススメするかというと、ミニ太陽光発電システムを組み立てるワークショップを開催していて、そのキットの購入もできるからです。

 

image

自分の手を使って四種の神器のキットを組立ててみると、「なるほど!電氣はこう作るんだ!こんなに簡単なんだ!」と実感することができます。しかも、その実績は日本全国で既にのべ200回以上も開催されているので、抜群の安定感を醸し出している内容です。DIYの面白さを体験できて、電力自給のワクワク感も知れて、発電の知識も身について、いいこと尽くし!完成して電球に光が灯ったときに、参加者みんなが思わず「お~!」とか「わ~!」とか「きゃ~!」とか歓声を上げてしまうのですが、そういう感動体験こそがオフグリッドの大切な土台となります。「自分にもできる!」という自信が生まれると、電力自給のハードルはグンと下がりますよね♪

 

先日、藤野電力が施工したオフグリッド住宅を見学させていただく機会がありました。わが家のように、屋根には太陽光パネルが設置されていて、外にはバッテリーが保管されています。

 

image

image

藤野電力の特徴としては、変換ロスの少ない直流電氣を、インバーターを介さずに照明器具に使って、効率よく電力消費させます。

 

image

また、製造から3年経って破棄される新品同様の鉛バッテリーを安価に仕入れることで、金銭的にも環境的にも優しいオフグリッド設備を作っています。このお宅には電子レンジ、炊飯器、テレビ、エアコンはありませんが、冷蔵庫や洗濯機や掃除機などを使って一般的な暮らしをしています。バックアップとして東京電力とグリッドしていますが、一ヶ月の電気料金は200円ほどだそうです!

 

藤野電力のオフグリッド発電設備の施工は、主に藤野地域を中心とした個人宅や施設を対象としていて、新築・リノベーションを問わず、照明などの簡潔なオフグリッド発電設備も施工しています。また、基本的にはワークショップで作るミニ太陽光発電システムの延長線上として捉えていて、共に信頼関係が築ける方々にのみ提供されているそうです。

 

まずはできる範囲で電力自給してみたい!という方は、ぜひとも藤野電力のワークショップに参加されてみてください。オフグリッドが身近に感じられて、電氣を作ること・使うことが自分ごとになって、エネルギーを生み出す楽しさを実感できますよ♪

 

藤野電力
http://fujinodenryoku.jimdo.com

 

出張ワークショップや住宅施工のお問合せ先(担当:鈴木)
info@sinkian.com

【関連記事】

無駄な電気代を払わないために…知っておきたい“家電寿命”

太陽光、風力…電気代高騰の今だから“わが家発電のすすめ”
「電気代が30%減る」と話題に…"東大式節電術”の極意

この記事を書いた人

記事一覧

この記事を書いた人

サトウチカ

自然療法士。メディカルハーブ、アロマセラピー、フラワーエッセンスなどの植物療法を中心に、自然なもので健康なカラダやココロを育む大切さを伝えています。2013年9月に神奈川県横浜市の森や畑や田んぼで囲まれた長閑な場所で、エネルギー(電氣)は完全に、食糧(お野菜)はできるかぎり、自分のお家でつくる自給自足生活をスタート!
 

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング