47都道府県で女子に愛されてる地元のメイブツ【山梨県編】

投稿日: 2017年05月29日 16:00 JST

image

 

富士吉田市の名物「吉田のうどん」はB級グルメではなく、農林水産省選定のれっきとした郷土料理百選の1つ。富士吉田ではハレの日の行事にうどんを食べることが多く、結婚式や正月にも食べられる。

 

その特徴は“剛麺”とも称される、かめばかむほど小麦の味が楽しめる硬い太麺。この地域は昭和初期ごろ、織物業が盛んで、女性が機織りに従事中、男たちは昼食にうどんを作るように。力まかせに練っていたところ、めちゃめちゃ歯ごたえとコシのあるうどんになったら?。

 

そしてスープは醤油と味噌のブレンドが主流。具は近隣で生産が盛んなキャベツがド定番。ほか、にんじん、ねぎ、地元では家庭でもなじみ深い馬肉の甘辛煮。「ごま、さんしょう、唐辛子で作る薬味“すりだね”も欠かせないら〜」とは地元の声。食べたらわかる、個性のカタマリみたいな美味うどん!

 

山梨県を車で走っていると、目に飛び込んでくるのが、“ハッピードリンクショップ”の看板。地元では「HDS」とか「ハピド」と親しみを込めて呼ばれている自販機集合店鋪。

 

地元企業・フローレンが県内で約600店を運営。1店鋪に4〜7台の自動販売機が並び、数台の車やバイクが止められる“ひと休みスペース”も設けてある。“100円ドリンク”で喉もお財布も潤うとあって、ドライバーたちの愛されスポットなのだ!

【関連記事】

47都道府県で女子に愛される地元のメイブツ【高知県編】

47都道府県で女子に愛される地元のメイブツ【福岡県編】
47都道府県で女子に愛される地元のメイブツ【福井県編】

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング