キム・ソナ独占インタビュー①包み隠さず語り尽くした「今の気持ち」

投稿日: 2012年11月27日 00:00 JST

 

『アイドゥ・アイドゥ~素敵な靴は恋のはじまり』KNTV日本初放送

『キム・ソナのメリクリ☆女子会』開催記念最新独占インタビュー

 

キム・ソナが包み隠さず語り尽くした「今の気持ち」

「シンプルに好きな人といたい。シンプルイズベストです」

 

『アイドゥ・アイドゥ~素敵な靴は恋のはじまり』のヒロイン ファン・ジアンを演じ、女性像に新たな新境地を開いたキム・ソナ(37)。KNTVでの日本初放送を記念して行うクリスマスイベント『キム・ソナのメリクリ☆女子会』開催にあたり韓国・ソウルで独占インタビュー。今の気持ちをセキララに語ってもらいました!

 

Vol.1「まず最初に思ったことは髪型をショートカットにしなくちゃということです」

 

『アイドゥ・アイドゥ~素敵な靴は恋のはじまり』に出演を決定されたのは?

 

キム・ソナ 今まで演じたことのない役だったので興味がありました。性格が悪くて強い女上司の役なんて演じたことがなかったし、ファッショナブルな役も初めてだったので。『女の香り』が終わって、もうちょっと明るい役が演じたかったんですが、最後の決定は監督さんの手紙だったんです。鉛筆で書かれた3枚の手紙。すごい思いが書き綴ってあって、恋愛でも体験したこともないようなことが書いてあったんです(笑)。

image

 

-今、日本では「美魔女」という言葉が流行っていて、まさに今回のキム・ソナさんにぴったりですよ。

 

キム・ソナ いえいえ化粧の技術ですよ。(笑)

 

-スタイルもよくって、今はキム・ソナ史上ナンバーワンスタイルじゃないですか?

 

キム・ソナ 30代の後半だからこそ注目されているんじゃないのかなっていう気はするんです。それに『キム・サムスン』があったからじゃないかなと思うんです。あとはこういう風にお化粧したりファッションを見せたことがなかったので、余計にですよね。

image

 

-ファン・ジアンを演じるにあたり特に気をつけたことはありますか?

 

キム・ソナ ファン・ジアンっていう人物の性格を理解することが一番大事だと思いました。妊娠や出産は、彼女の性格じゃなかったら、また違う結果になっていたのかなと。

 

-ファン・ジアンのイメージはキム・ソナさんの中にあったんですか?

 

キム・ソナ 一番最初に台本をもらって思ったのはショートカットにしなくちゃっていうことです。こんなに髪型を短くしたことは今までなかったので。今はまた伸ばしてる最中なんですけれど。色もこんなに明るくしたのは10年ぶり。そういうところでもイメージが変わってきたのかなって思います。前作のドラマのイメージではちょっと暗いっていう感じがしていたと思うので。洋服も実際に3回くらい着てから撮影して、あとはアクセサリーとかお化粧のリップカラーとかも変えました。あとはその日のジアンの気分によって変えたりしましたね。

image

 

-全てのシーンが見本になるような、化粧とかスタイリングでしたよね。

 

キム・ソナ でも日本と韓国って流行りとかスタイリングのスタイルが違うからどうなのかなっていう気はするんですけどね。

 

3040代の女性には見本になると思いますよ。

 

キム・ソナ そうなると嬉しいですね。日本の方が書いてるブログとかファンレターを見ると、『サムスン』や『女の香り』を同時に見ているらしくて、「えっ?この人同じ人?」ってなるみたいですね(笑)。日本は特に放送する時期が韓国とは違うから。

 

-キム・ソナさんの作品が一番日本で放送されていると思いますよ。

 

キム・ソナ 本当ですか?すごーい!!素晴らしい。ありがとうございます。

 

-今回の作品で一番印象に残るシーンは?

 

キム・ソナ 今までの作品でもそういうシーンがとても多くて、今回もそうだったんですけれど、韓国のことわざでは「7回こけたら8回目には受け身を習う。動物とは違う」っていうんですが、にほんの諺だと「七転び八起き」かな。1話から16話まで心に残る名台詞が多くて、私の役だけじゃなくテガンとかパク・コニョンさんが演じたウンソンとかも名台詞が多いですね。

image

 

Vol.2「演じる役によってはちょっと性格が変わってしまう気がします」

 

3040代の女性っていうのは、人生の中で一番トラブルが重なる年齢でもあると思うんです。恋愛とか仕事において等身大の女性を演じたことで発見したことや変わったことはありますか?

 

キム・ソナ 去年よりは、厳しい性格になりました(笑)。去年は『女の香り』をやっていてけっこう優しい感じというか「死んでしまう前になに自分の希望をやり遂げなければ」というストーリーでしたから、現実でも例えば自分が好きだからこういうふうにしなくちゃっていう感覚だったんです。だから自分にもすごく影響があってウキウキした感じがしたんですね。今回はよく怒ったり性格的にきついイメージでしたから、それが自分の中にも影響があったみたいで、言いたいことを言うようになりましたし、何事にも決定するのが早くなったので、ちょっと冷たくなったっていう感じもします。基本ベースは変わらないんですけど、演じる役によってはちょっと性格が変わってしまう気がします。今、普通に戻ってきている最中ですよ(笑)。

image

 

-キム・ソナさんの結婚観、恋愛観は?

 

キム・ソナ シンプルに好きな人といたい。シンプルイズベストです。だけどそれが一番難しいことですよね。あまりにもあれこれ考えることが多くなってきて、純粋さをなくしてきているっていう感じもするんです。みなさんも多分そういうことを考えたくないとは思うんですが、私自身はそうなってきている感じがするんです。私だったらちょっと考えられないんですけど、このドラマでいえば、好きじゃない人の子どもを妊娠したとして、これからも妊娠できない体だとしたらどうしようっていうような。私には本当にわからないです。もともと好きな人と一緒に生きていきたいっていうのがあるので、好きじゃない人の子どもを妊娠したらどうしようっていうのがありますね。私はファン・ジアンじゃないから(笑)。

 

-日本の30代の女性の70%に彼氏がいないっていう統計データがあるんです。

 

キム・ソナ 仕事を昔よりも愛している人が多くなったからじゃないかなっていう感じもします。私たちの仕事も、女優としての命が長くなったというか、立てる場所も広がったじゃないですか。昔よりも女性が仕事で活躍できるようになったというのが、表面的に出ているんじゃないかなっていうのが私の印象です。

 

-共演のイ・ジャンウさんとの撮影中のエピソードがあったら教えてください。

 

キム・ソナ 彼は歌も上手いですよね。今までの共演者とはちょっと違う感じだったというか…こういう風に相手を嫌な感じで見なきゃいけないっていうのは、初めてだったんです。だから、どうしようっていう感じがあったんですよ。1話から好きになるまでの感情が…とにかくイ・ジャンウさんの顔を見るたびに「うわっ」ってなって、テガンとイ・ジャンウさんが一緒になっちゃったんですね。最初はそうじゃなかったんですけど、撮影を重ねるごとに「こいつどうしよう」ってなっちゃって(笑)。だから監督さんにも「早くなんとかしてください」って言いました。それはイ・ジャンウさんを嫌いとかじゃなくって、テガンの態度とか、子供っぽいところとかが気に入らないっていうか、それがそのまんまイ・ジャンウさんだと思えちゃって(笑)。収録が終わってからイ・ジャンウさんが傷ついたみたいなんです(笑)。仲良くはしていたんですけど、撮影に入ると「うわっ」って感じで睨むみたいな。それが怖かったみたいです(笑)。

image

-それは今までの共演の俳優さんにはなかった感情ですか?

 

キム・ソナ 今までは私が好きで尽くす感じだったでしょう。性格もこんな感じじゃなかったですよね。『サムスン』だってジノンが好きでいくら性格に迫力があっても、好きですからね。私の方が先に収録が終わっていたんですけど、イ・ジャンウさんが、収録が終わるのが寂しかったみたいで、一番最後の時には、お酒を一杯飲んでから撮影したみたいですよ。耐えられなかったみたいで。悲しくて。

 

-それを聞いてどうでした?

 

キム・ソナ 悲しいですやっぱり。私は今回はファン・ジアンの気持ちとか性格とかが、あまりにも重いというか、真剣なことを話しているドラマなので、考えてしまうんですよね。4カ月くらい撮影していたんですけど、2カ月くらい経ってからは、ほんとうに気持ち的に辛くて、なかなか大変でした。まぁ去年は映画とドラマが両方共、病気になるストーリーだったので、それも精神的にはきつかったんですけれどね。

image

 

続く→

1220日開催のイベントをご紹介!

キム・ソナのメリクリ☆女子会

 

ドラマ「アイドゥ・アイドゥ」 日本初放送(KNTV)記念

20121220日(木)

『韓国ロマンティックコメディの王女』キム・ソナのイベント開催決定!

ソナが皆様をクリスマスパーティーにご招待します♡

image

参加対象:幸せを夢見る女性なら誰でも♡

男性の方も彼女のエスコートや女装をしてのご来場ならOK

でもやっぱり、キム・ソナさんが好きな方なら誰でもOKです!

ドレスコード:出来れば是非赤いものを必ずワンポイントでも身に付けて参加して下さいね!

(例えば・・・赤いヒール、赤いリボン、赤いマフラー・・・赤い口紅でも素敵かも!?)

 

【公演概要】

2012年年末、絶対に逃してはいけない、キム・ソナと楽しむ素敵なクリスマスパーティー!

Part.1Girl’s Party

Part.2「キム・ソナ Show!(キム・ソナのMini Live)で構成

2012年韓国で放送されたドラマ「アイドゥ・アイドゥ」。 ファッションをテーマとした本作品で見せてくれたFashionableLuxuryな感じの舞台に飾られる女性のための一味違う年末クリスマスパーティー。

当日ファッションドレスコードに合わせておめかしし、Celebrity Partyのようにレッドカーペットとフォトゾーンを通って入場。可愛らしいパーティーグッズを購入し、各ビューティー関連ブランドを体験したりする。

ファッション、美容、恋愛、占いなど、女性たちの共通関心事で企画された各コーナーで構成されるPart.1は、「Girl’s Party」。キム・ソナと各コーナーの特別ゲストたちと一緒にトーク、ゲーム、即席ファッションショーなどを楽しむ。

Part.2「キム・ソナ Show!」では、キム・ソナのミニコンサートが開かれる。時には可愛く、時にはセクシーな感じで観客と一つになりアツイ公演を披露し、年末クリスマスパーティーの最後を飾る。

 

【公演情報】※イベント詳細情報 www.kimsuna.jp

20121220日(木)17:00開場 / 18:30開演

練馬文化センター 大ホール

176-0001 東京都練馬区練馬1-17-37

http://www.neribun.or.jp/nerima.html

 

主催:株式会社E-MOTION 制作:TIMO JAPAN 協力:KNTV + K☆女性自身

制作協力・運営:Mdash(バッドニュース)

 

公演に関する問合せ

Mdash(バッドニュース) 03-6416-1515 (月〜金 10:0018:00

 

【チケット情報】

8,400 円(座席指定・税込)*3歳以下入場不可、4歳以上有料

ぴあPG 最速先行:2012111日(木)11:00より受け付け開始!

電子チケットぴあ 0570-02-9999 [Pコード:622-660]

http://pia.jp/t/kim-sunah/

 

20121117日(土)より、チケット一般発売開始

ローソンチケット 0570-084-003 [Lコード:78632] http://l-tike.com

イープラス http://eplus.jp

楽天チケット http://ticket.rakuten.co.jp

CN プレイガイド 0570-08-9999 http://www.cnplayguide.com

【関連記事】

キム・ソナ独占インタビュー②包み隠さず語り尽くした「今の気持ち」

キム・ソナ応援サイト 「恋と赤いハイヒール♡」連載開始

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング