BIGBANGのT.O.Pに検察側懲役10ヶ月、執行猶予2年を求刑

投稿日: 2017年06月29日 14:00 JST

image

 

29日午前、韓国メディアによると、大麻吸引の疑いを受けているBIGBANGのT.O.こと本名チェ・スンヒョン(29)の初公判が行われ、検察側はT.O.Pに対し懲役10ヶ月、執行猶予2年を求刑したと報道。

 

11時30分よりソウル中央地方裁判所で初公判が開かれた。この日の公判に姿を見せたT.O.Pは取材陣を前に「今回のことで私に失望した多くの方々に心からお詫び申し上げます」とし「私はとても愚かでした。数年前から深刻なうつ病と重度の不安障害の治療を受けており、乱れた精神状態の中、衝動的な誤った行動を行い、とり返しのつかない大きな間違いを起こしてしました。」と自分の行動を振り返り「自分がとても恥ずかしいです。今後絶対にこんなことがないようにどんな処罰も受けます」と深々と頭を下げて謝罪した。

 

公判で検察側はT.O.Pと共犯Aの2人のチャット内容や調書など、犯行を裏付ける証拠を提出。T.O.Pに懲役10か月および執行猶予2年、そして追徴金1万2,000ウォン(約1,200円)を求刑。

 

これに対しT.O.P側は大麻吸引に関する事実をすべて認めた上で、「軍入隊を控え極度のストレスを抱えており、心理的に不安定な状態から酒をたくさん飲み、衝動的に犯行に至った」とし「犯行をすべて認め、罪を反省している。犯行も勧誘されてのことで消極的な吸引だ。T.O.Pは兵役上の不利益はもちろん、芸能人として多大な不利益を受けることになった。若い青年である被告人が才能を広げる機会を失わないよう、寛大な判決を望む」と述べたという。

 

なお、宣告は7月20日午後1時50分に予定されている。

【関連記事】

薬物大量摂取のBIGBANG T.O.P、意識回復

大麻使用の疑いでBIGBANGのT.O.Pが軍の配属先を移動
BIGBANG T.O.P皮切りに浮上する「年内に4人全員入隊」計画

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

3分で種明かし!マッチが再び燃える仰天ハロウィンマジック2017.10.24

「ハロウィンでどんな仮装をしてまわりのみんなを驚かせようか」と考えているあなた!マジックを使って、さらに驚かせてみてはいかが?当日までに仰天のハロウィンマジックを覚えて、ワンランク上の夜を楽しもう! ...


ランキング