3大カードが切磋琢磨…「共通ポイント」の賢い貯め方

投稿日: 2014年06月04日 07:00 JST

日常のお買い物で便利に貯められると人気のポイントサービス。ここにきて、次々と提携のニュースが飛び込んでいる。4月に楽天は、これまでネット販売が中心だった「楽天スーパーポイント」が、実際のお店で使える提携先を発表。秋からは、サークルKサンクスやミスタードーナツなどで「Rポイントカード」が使えるようになる。

 

4月末、Pontaはリクルートホールディングスとの提携を発表。同社は宿泊予約サイト「じゃらんnet」やショッピングサイト「ポンパレモール」などを傘下に持ち、独自の「リクルートポイント」を発行しているが、’15年春をめどに、Pontaポイントと統合される見込みだ。

 

そしてもうひとつ、Tポイントも3月、ソフトバンクとの提携を発表した。7月以降、携帯電話の利用料金に応じてTポイントが貯まり、通話料の支払いにも使えるようになるという。そこで、ポイント情報サイト「ポイ探」を運営する菊池崇仁さんに、賢いポイントの貯め方を教えてもらった。

 

菊池さんがとくに注目するのは「Ponta」。今回の提携により、ダントツでお得にポイントを貯められるようになったという。それは……。

 

「ポンパレモールのポイント還元率は3%と、ほかのネット通販サイトより高いんです。しかも買い物にリクルートが発行するクレジットカード『リクルートカードプラス』を使えば、さらに2%が還元されます。これに限らず、ポイントをより多くゲットするには、支払いにもそれぞれ適したクレジットカードを使って、ポイントを“2重取り”するのが基本です」

 

Tポイントの場合も同じ。クレジットカードの「Yahoo! JAPAN JCBカード」(年会費無料)で支払いをすれば、ポイントカードへのポイントとは別に、還元率1%でポイントが付く。菊池さんは併せて、入会金・年会費無料の「ファミマTカード」を持つことをすすめる。

 

「ファミリーマートで提示するだけで、毎週火・土曜日はポイントが2倍になります。クレジット機能が付いていますが、支払いはほかのクレジットカードを使っても問題ありません」

 

楽天スーパーポイントも、支払いにはクレジットカードの「楽天カード」(年会費無料)を使うのが基本だ。さらに菊池さんからこんな情報が。

 

「’14年4月から始まった『楽天チェック』を利用すると、お店によってはポイントを2重取りどころか“3重取り”できるケースがあるんです」

 

「楽天チェック」とは、お店を訪れるだけでポイントが貯まる、というサービス。まずスマートフォンに専用アプリをインストール。「楽天チェック」の加盟店に行き、店内でアプリのボタンを押すと、10〜30ポイントが貯まる。

 

「『楽天チェック』と『楽天スーパーポイント』の両方に加盟しているコンビニ・生活彩家なら、まずお店に行くだけでポイントをゲット。そして『Rポイントカード』を提示し、『楽天カード』で買い物をすると、ポイントカードのポイントとクレジットカードのポイントがゲットできます。これでポイントの3重取りになります」

 

菊池さんは、今後も各共通ポイントの提携先は増えていくと予想する。最新の情報に取り残されないよう、しっかりポイントの知識を身につけよう!

【関連記事】
Tポイント、Ponta…ポイントカード得する使い方
家計を助けるポイントカードの賢い“貯め技”6
クレジット機能付きポイントカードの「コワイ落とし穴」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
モデル仁香さんがすべて試しました! 話題のミニミニ美顔器
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

【独占】顔面偏差値∞!ソ・ガンジュンの虜になる素顔2016.06.28

ドラマ『華政』(’15年)、『チーズ・イン・ザ・トラップ』(’16年)で人気急上昇の最旬俳優、ソ・ガンジュン(22)の初の単独インタビューをお届け! 甘いマスクと演じたキャラクターで女性たちのハートを...