階段をあがりならアイスくんをうしろからまえから左右からじーっくり

見ていたファンの人も多かったんではないでしょうか?[E:eye]

こんな間近でアイスくんを見られる機会はめったにありませんからねぇ[E:up]

6

ほら、こんな近くにアイスくんがいるんです!

はい、ここでヒット祈願でーす。

男の子をまえにして真剣な表情のアイスくん。

みなさんは何をお祈りされましたか?[E:fuji]

7_3

『日本でも有名になれますよーに』って祈ってる!?

つぎに記念撮影です。

写っていない人もいれると40人以上はいましたよね[E:sign02]

8_3

ほら、こんなにたくさんの人たちが集まりましたっ!

子供好きなアイスくんは女の子を抱っこして階段を降りていきました。

なかなかさまになっていましたよ。

9

女の子、ちょっと照れてるかな!?

最後に数分の自由時間が与えられ各自写真撮影です。

その人垣を見て参拝に来た方々も驚いていました。

ここはアイスくん宣伝の絶好のチャンスとばかりに『アイス・サランユー』

連呼してきたアイス番です[E:scissors]

日本でもどんどん知られていくといいなぁ、なんて。

最後にまた記念撮影。お坊さんまでもがその様子を写メしていました。

11

ここでファンとの集い終了~。

わずか30分ぐらいの出来事でしたがアイスくんを身近に感じることが

できたのではないでしょうか[E:sign02]

トゥクトゥクに乗り込むアイスくん。BGMは『I SEE U』です[E:sign01]

そしてアイスくんはつぎの目的地へ向かったのでした[E:clover]

+++++++++++

最後に参加してくださった方々本当にありがとうございました。

そして今回は参加できなかったみなさま、

「絶対応援団」はアイスくんをこれからも応援し続けます[E:sign03]

このような機会をこれからもつくっていきたいと思っておりますので

そのときまで少々お待ちくださいませ。

よろしくお願いします(_ _)