image

 

「読むと心が軽くなる」「蛭子さんなのに、またいい話してる」「安定の競艇オチ」……とネット上で話題を呼び、たちまち4刷というヒットとなった単行本『蛭子能収のゆるゆる人生相談』(光文社・630円+税)。その好調な売れ行きに、「え、あの本が?信じられない……」と驚く蛭子能収(69)が、本誌読者からの相談に答える!

 

【Q】「方向オンチが直りません。お店に入って出たら、どっちから来たかわからなくて困っています。いろんな人に聞きながら、やっと目的地にたどり着くことも。蛭子さん、どのようにしたら直りますか?」(いくちゃん・45・主婦・埼玉県)

 

【A】「カジノ法案に続き、麻雀法案も通して」(蛭子能収)

 

オレもそうなんですよ、急に方向オンチになっちゃったんですよ。この前も新宿で迷ってしまいました。通いつめた町なのにわからなくなってしまったんですよ。

 

最近は、出かけるときに、途中の看板や商店とか、目印を覚えておくようにしています……というか、いきなり方向オンチになったくらいだから、アナタも突然、直るかもしれませんよね。何か脳トレみたいなことをすればいいかもしれませんよ。

 

オレは脳を鍛えるために、「健康麻雀」をしています。昼12時から夕方4時までやる健全な麻雀で、メンバーはおばちゃん15人くらいに、男が3人だけ。そこで卓を囲むんですが、おばちゃんたちの(麻雀パイを)打つスピードが遅くてイライラします。『THEわれめDEポン』で2連覇しているオレでも、そこでの戦績はいつも真ん中。「健康麻雀」だから金は賭けていません。やっぱり麻雀は、金を賭けないと、脳は活性化しません。カジノ法案だけでなく、麻雀法案も通してください。

 

【『蛭子能収のゆるゆる人生相談』たちまち4刷&電子書籍化!】


image

建前だらけの世の中に、疲れ果てたらこの1冊! 当コラムをまとめた“きれいごと、ゼロ”の単行本『蛭子能収のゆるゆる人生相談』(光文社・630円+税)好評発売中です。

詳しくは特設ページを。http://goo.gl/0A4DjB