島田秀平が厳選「2013年おススメ」最新パワースポット1

 

明治神宮(東京)にある「清正井」。今ではすっかり有名になったパワースポットだ。ここをパワースポットとしていちはやく注目していたのが手相芸人・島田秀平。その後、「清正井」をケータイの待ち受けにすると運気があがるとして、一大ブームとなった。

 

そんな島田秀平が、’13年に注目するパワースポットは?まずは恋愛・結婚関連の縁結び&縁切りに力を発揮しそうなところから。

 

①成就院(神奈川県鎌倉市)

1219年開創の古刹。「あじさい寺」としでも知られ、参道には般若心経の文字数と同じ262株のあじさいが植えられている。境内にある「縁結び不動明王像」をケータイの待ち受けにすると、恋愛運がアップするといわれている。ヨンさまが訪れたことでも有名。

②今宮神社(京都府京都市)

別名「玉の輿」神社。三代将軍家光に見初められ、町人から側室となり、五代将軍綱吉を産んだお玉さんの出身地にあることから、この名がついた。境内には、持ったときの重さの変化で願い事がかなうかどうかがわかる「阿呆賢さん」という不思議な石がある。

③泉涌寺(京都府京都市)

皇室ゆかりのお寺で、戦前は一般参拝はできなかった由緒ある古刹。ここには、像容があまりに美しいため、その名が付いた「楊貴妃観音」がある。お参りすると美しくなれるということで、美人祈願に訪れる女性が後を絶たない。

④安井金刀比羅宮(京都府京都市)

悪縁を切って良縁を呼び込んでくれる神社。境内にある「縁切り縁結び碑」の真ん中にある穴から出入りすると、御利益があるといわれているため、つねに参拝者が行列を作っている。

 

(別冊女性自身
開運本 2013110日号「島田秀平 パワスポで開運講座」)

 

 

島田秀平からゲッターズ飯田まで…「別冊女性自身 開運本」