昨年秋、“世界一ゆるい70歳”となった蛭子能収(70)。大反響の「ゆるゆる人生相談」を一挙108本収録した、世界一ゆるい自己啓発本『笑われる勇気』(光文社・900円+税)を刊行したばかりの蛭子が、読者からの相談に答える!   【Q】「アメフトをしている大学生の息子は、試合前に監督から『相手をケガさせてこい』と言われて悩んでいます。コーチにも『わかっているな』と...