1日でカクテルを作れる!?港町・神戸で学ぶ「バーテンダー教室」

話題のスポットやエンタメに本誌記者が“おでかけ”し、その魅力を紹介するこの企画。今回は、バーテンダー体験教室に行ってきました!

 

■「BAR A-SOLUTIONS 元ホテルバーテンダーから学ぶBAR教室」兵庫県神戸市中央区下山手通2-17-10 ライオンビル三宮館3F

 

昔から外国人が多く、バー文化が発展してきた港町・神戸。「BAR A−SOLUTIONS」では、一流ホテルで20年以上バーテンダーを務めた秋宗勝博さんが「もっとお酒を知ってほしくて」と、1〜6人という少人数制で開店前にバー教室を開いています。

 

お酒の好きな記者もバーでスマートに振る舞いたくて、「バーテンダー体験教室」を受講しました。バーの中で、秋宗さんと並んでオレンジブロッサムというジンベースのカクテルを一緒に作ります。

 

「まずはボトルの開け方からです」と秋宗さん。ラベルをお客さまに見せながら、カッコよくクルッとキャップを開ける。次に、ジンとオレンジジュースをメジャーカップで量ってシェーカーに注ぎ、氷を入れてふたをします。

 

「足を肩幅に広げて立って斜め45度に左を向き、シェーカーを指でしっかり押さえて」。シャカシャカシャカ……。まさにバーテンダーになった気分。でも手が痛いほど冷たくてビックリ。

 

「グラスに注ぐときも、グラスの上から手首を回してきれいに入れて」と、手のしぐさが重要です。秋宗さんが作ったものと飲み比べたら、わ、全然違う! 自分のは少しぬるくて舌触りもざらざら。秋宗さんのはすっと喉を潤してくれます。

 

この後、飲みながらお酒のことも気軽に聞けるので、最高にいい気分。もっと練習して、友達に披露したい気分になりました。

関連カテゴリー: