まめ、ついにママを「お母さん」と呼ぶ『まめ日和』第233回

「ママ」と呼んでもらうのは大好きだけど、まめも来年から小学生。

 

「お母さん」って言えるようになっておかなければならないんだろうか、でもそこは無理に矯正するところでもない気がするしどうせ自然に「ママ」なんて呼んでくれなくなるんだろうからもう少しだけ「ママ」のままで!!
とかなんとか考えてみたり

 

「ママ」と呼ばれなくなった時に感じるであろう我が子の成長の喜びとほんの少しの寂しさを想像してホロリとしてみたり相変わらずいらんことを考えて感情が忙しかったのですが終わりはあっけなかった。
ナチュラルすぎてうっかり聞き逃し、喜びと寂しさじゃなくておかずを噛みしめてた。
意外とこんなもんです。

関連カテゴリー: