【ポップな心霊論】「笑いで除霊ができるか実験しました」
(イラスト:マユボンヌ)

その霊能力のために、楽屋では霊視を求める先輩芸人たちが行列をつくることもあるという、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の“霊がよく見える”ピン芸人・シークエンスはやとも(29)。『ポップな心霊論』は、そんな彼が人生で見てきた霊たちや霊現象などを紹介していくコラム連載!

 

【笑いで除霊ができるか実験しました】

 

先日、「笑いで除霊ができるのか」というテーマで、動画を撮影してきました。

 

まず後輩芸人に、僕が「この人なら取りつかれても大丈夫!」とお墨付きの幽霊がいるトンネルで肝試しをしてもらって。無事に取りつかれたら、彼らの持ちネタである「除霊」というコントをやって、幽霊が離れていくかどうかを検証するというもの。

 

ちなみにこの幽霊は、以前ぱろぱろの和田さんに取りついていたのと同じ人です。

 

そのときは、うちの親父から「ヤバいのがついてるから、命が危ない」と言われていたんですが、和田さんから離れたあとは、なぜかそんなに悪い感じがしなくなっていて。和田さんがすごくいい人だから、毒気が抜かれちゃったんですかね(笑)。

 

まあ、また同じトンネルに戻ってきてるくらいですし、好きでこの世にとどまってる人なのかなと。

 

ただ、和田さんは取りつかれている間、ずっとスベり続けていたので、笑いで除霊できなければ後輩たちも同じ運命をたどることになります……。

 

はたしてどうなったのか、結果は僕のYouTubeチャンネルでご確認ください(笑)。

 

【PROFILE】

シークエンスはやとも

1991年生まれ。吉本興業所属。『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)などで見せた芸能人の霊視も話題に。自身のYouTubeチャンネルでも心霊話を配信中。8月4日には本連載をまとめた初の著書『ヤバい生き霊』(光文社)が発売された。

 

【お知らせ】

はやともさんへのファンレター・心霊相談は、
〒112-8011 東京都文京区音羽1-16-6
光文社・女性自身編集部「ポップな心霊論」係まで!

 

「女性自身」2020年11月10日号 掲載

関連カテゴリー: