「今は事務所の近くにマンションを借りて、1人暮らしです。大学生が住むような小さな部屋ですが、議員時代も東京では小さなアパートで。原則公用車も使わず電車移動でしたから、普段の生活は変わっていませんね」   そう語るのは、民主党の田中美絵子前議員(37)。昨年の衆院選で石川県から東京15区にくら替え出馬し、落選した。それから2カ月、今も街頭演説や支援者への...

関連カテゴリー:
関連タグ: