羽田新ルートは機長も怖がる急降下、試験飛行では着陸断念も
画像を見る

「いつ大事故が起きても不思議ではありません。羽田は世界の大空港のなかで、最も着陸が難しい危険な空港になってしまった……」   怒りに満ちた表情で、このように話すのは、ジャンボジェット(B747型)の飛行時間で世界一の記録を持つ、元日本航空機長で航空評論家の杉江弘さん。   3月29日、東京都心部の上空を航空機が飛ぶ、羽田新ルー...

【関連画像】

関連カテゴリー: