小室圭さん 釈明会見は無期延期か…感染急拡大で見通し立たず
(C)JMPA 画像を見る

「今年の歌会始の儀は、記者たちの間でもひそかに注目を集めていました。もしかすると最後のご参加になるかもしれない眞子さまが、昨年に続いて“愛の歌”を詠まれることになるのではないかと……」   そう語るのは皇室担当記者。   昨年眞子さまは《望月に月の兎が棲まふかと思ふ心を持ちつぎゆかな》という歌を詠まれた。   ...

【関連画像】

関連カテゴリー: