“深夜外出”報道の与党議員に怒り爆発「議員にこそ罰則を」
自民党の松本純国対委員長代理(写真:アフロ) 画像を見る

1月26日、緊急事態宣言下で自民・公明両党の幹部2人が東京都内の飲食店に深夜まで出入りしていたことが明るみになった。外出自粛や飲食店に午後8時までの時短営業が要請されているなかでの行動に、波紋が広がっている。   まず「デイリー新潮」によると、自民党の松本純国対委員長代理(70)は1月18日、午後6時すぎからイタリアンレストランで食事。午後8時50...

関連カテゴリー: