夫婦別姓に反対の丸川珠代大臣「自分は旧姓使用」に疑問の声
画像を見る

丸川珠代男女共同参画担当大臣(50)含む自民党の国会議員50名が埼玉県議会議員に対し、“選択的夫婦別姓制度導入に賛同する意見書を地方議会で採択しないよう求める文書”を送っていたと2月24日に報じられた。朝日新聞デジタルによると、丸川大臣は「私個人の信念だ」と説明したという。   そんな夫婦別姓に反対の立場を示した彼女だが、実は丸川は旧姓。08年6月...

関連カテゴリー: