小泉大臣「ゴミでスニーカー」発言に「また変な事を」と批判
画像を見る

瀬戸内海の水質改善や環境保全などを定めた「瀬戸内海環境保全特別措置法」の改正案が国会に提出され、小泉進次郎環境大臣(39)が3月13日、『中国新聞』のインタビューに答えた。廃棄物の再生について問われた進次郎氏は「瀬戸内海のごみで国産スニーカーを製造したらどうか」と発言し、ネットで批判が殺到している。   同法案には、海洋プラスチックごみを含む漂流ご...

【関連画像】

関連カテゴリー: