眞子さまの“意味深な歌”が今年も話題「秋によい便りが…」
(C)JMPA 画像を見る

「今年も、ひときわ注目を集めたのは眞子さまが詠まれた歌でした。昨年に続いて、小室圭さんとの結婚を望むお気持ちが滲み出ている歌だったからです」   そう語るのは皇室担当記者。3月26日、皇室の新年行事「歌会始の儀」が、皇居・宮殿「松の間」で行われた。   コロナ禍により2カ月遅れでの開催となった今回。会場でもアクリル板などの感染...

関連カテゴリー: