公明・山口代表 給付金を選挙公約に掲げるも「何をいまさら」と呆れ声
(写真:アフロ) 画像を見る

公明党の山口那津男代表(69)は9月21日の記者会見で、次期衆院選の公約となる子育て関連政策を発表した。そこで“子育て世帯を支援する給付金”を公約として掲げたが、「何をいまさら」と呆れる声が上がっている。   『共同通信』によると山口代表は“未来応援給付”と銘打ち、「0~18歳までの全ての子どもに対し、1人一律10万円相当を支給する」との公約を掲げ...

出典元:

WEB女性自身

【関連画像】

関連カテゴリー: