岸田首相「看護師の賃上げ」明言もわずか1%…「期待はずれ」と怒りの声
(C)JMPA 画像を見る

“公的価格の抜本的見直し”を掲げていた岸田文雄首相(64)。しかし実際に閣議決定されたのは“雀の涙”ほどの賃上げで、「期待はずれ」などと怒りの声があがっている。   政府は19日、保育職・介護職は平均で月9,000円、看護職は平均で月4,000円の賃金の引き上げを決定した。来年2月から実施される。   看護師については、地域で...

出典元:

WEB女性自身

【関連画像】

関連カテゴリー: