Kis-My-Ft2の4大ドームツアー『Kis-My-Journey』がファイナルを迎え、セクシーダンスあり、フライングあり、大喜利あり、のエンタテインメントぶりで、東京ドームに集まった5万5千人のファンを熱くするステージを魅せた。

 

スペシャルゲストとして、中居正広(42)も映像と音声で登場。グループ内ユニット・舞祭組のプロデュースも手掛け、キスマイとの共演も多い中居が彼らの大喜利を仕切って、会場を大いに盛り上げた。

 

そんな先輩の影響を受けてか、今回は初のセルフプロデュースライブで、それぞれの個性を色濃く反映。北山はMC隊長としてツッコミ炸裂、玉森は笑顔がはじけ、藤ヶ谷は肌露出、投げキスを大放出。

 

宮田は天然ボケでツッコまれまくり、横尾はMCでは無言を貫くも大喜利ではキメキメ、千賀はバラエティで披露しているオネエキャラで会場を沸かせ、二階堂は何の話題にも食いつくガヤ担当として君臨。

 

来月の新曲発表、新年のファンとの接近イベントも発表され、キスマイの勢いはまだまだ止まらない。