image

JJ、CLASSY.、VERY、STORYなどのファッション誌の読者を招いて行われた、光文社70周年記念イベント(東京・ヒカリエホールにて)。各編集部企画のショーが行われるなか、イベント終盤に現れたシークレットゲストはSMAP・中居正広(43)、草なぎ剛(41)、香取慎吾(38)の3人!1200人だけが見られた、その爆笑トークショーを誌上再現!

 

中居「冒頭から申し訳ございません。3人じゃ物足りないようで。稲垣さんと木村さんも来ると思ったんでしょ?」

 

「SMAPの登場です!」のアナウンスに会場が沸き上がるなか登場した3人。スケジュールの都合で稲垣吾郎、木村拓哉がそろわなかったことを告げられると、客席からは“えーっ”と残念そうな声もちらほら。2人からのVTRメッセージが流されるも……。

 

香取「VTRを見て、こんな申し訳ない気持ちになることもなかなかないですね」

 

中居「登場して『えーっ』ってなったのは久しぶりですよ。一応国民的(アイドル)な感じで育ってきたので(笑)」

 

香取「木村くんだけでもいてくれたらね」

 

中居「こうやってしゃべっていても、草なぎさんがマイクに通らない声で『そう』『そう』って言っていて。声張ったほうがいいんじゃないの?」

 

そして話題はこれまでSMAPが誌面を飾ってきた光文社のファッション誌のことに。

 

中居「オレ、(光文社の雑誌に)お世話になってます?出たことないと思うんだけど」

 

香取「ありますあります。光文社さんがなかったらSMAP、ここまで来れてないです」

 

草なぎ「みんな10回くらいあるんじゃないですか?」

 

ここで、司会者が各メンバーのファッション誌の登場回数を発表。草なぎ4回、中居5回、香取6回、稲垣7回、木村12回。過去の誌面もスクリーンで紹介された。

 

中居「本当に僕ら、熱望されてここに呼ばれました?」

 

香取「これ木村くんが来るはずだったでしょ!」

 

中居「木村が来れないからじゃあ3人ならなんとか埋められるみたいな?……オレらだってそこそこ忙しいっつうんだよ!(会場爆笑)」

 

香取「頑張ろう、頑張ります、なんとかなる(会場拍手)」

 

中居「SMAP人生でこんなに心ない拍手もらったのはじめてだよ。自信なくしたよ!」

 

来場客の多くが女性ファッション誌の読者、ということで、話は、女性の素敵だと思うところについて−−。

 

香取「一生懸命な姿ですね。(会場からかすかな笑い)ほら、おかしいじゃん!まっとうな答えを言おうとしてるのに。木村くんが言ってたらキュンとするところだよ!」

 

中居「僕は人前で意識して頑張りすぎている人、あまり好きじゃない。かっこいい男がいたりすると、いきなりテーブルとか拭き始めちゃって。オレそういうコ、嫌い」

 

草なぎ「日ごろのなかで気配りとか、そういうのがにじみ出る女性がステキですよね」

 

中居「僕、デートするときに、待ち合わせの場所にそこコがいなくて、(ステージの裾に一度隠れ、手を広げてジャンプしながら)ぴょっと出てくるの。こういうコ、嫌い」

 

草なぎ「いないから、そんなコ」

 

中居「逆に、僕が待ち合わせに遅れていったら、その女のコが……(かわいこぶって人を捜す動作をする)。オレ嫌い」

 

香取「全体的に昭和なんだよ」

 

中居「あとね、僕ね、無理してかわいいかっこしてるのって、どこかで嘘をついている気がして。じゃあ何好きかっていうと、やっぱりヤンキー。だからみなさんにはふさわしくないですね。JJ、ヤンキー特集しないんですか?僕買います!」

関連タグ: