image

MAN WITH A MISSION×ZebraheadのスプリットEP「Out of Control」が、2015年5月20日(水)にリリースされる。

 

古くから親交が深かったMAN WITH A MISSIONとZebraheadだが、新曲「Out of Control」は、MAN WITH A MISSIONのメンバーがレコーディング作業で渡米中に、スタジオに駆けつけたZebraheadと共に一から書き上げた共作曲。Zebrahead特有のパンクロックを基調としつつも、「究極の生命体」であるMAN WITH A MISSIONならではのデジタル感も融合された、両バンドの特徴が前面に押し出されたハイブリッドパンクロックに仕上がっている。

 

また、このEPの表題曲「Out of Control」が、6月20日(土)より全国公開となるアクション超大作『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の日本版エンディングソングとして起用されることが決定している。

 

日本版エンディングソングとなる「Out of Control」は、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の監督であるジョージ・ミラー自らが、MAN WITH A MISSIONの音楽を気に入った事がきっかけで起用に至った。マッドマックスの世界観にシンクロした、正に『制御不能』な楽曲と映画が奇跡のコラボが実現した。映画内の疾走感とクレイジーな世界観と楽曲の世界観が見事にマッチしている。MAN WITH A MISSIONとしては、ハリウッドメジャー洋画作品への提供は初めてのこととなる。

 

オオカミとシマウマの奇跡のコラボ。日本全土に最狂の“マッド”旋風を巻き起こすことは間違いない。

 

■MAN WITH A MISSION Jean-Ken Johnnyコメント

『マッドマックス』ハ、オリジナルノ映画モ大好キダッタ作品。自分タチガ関ワッタ音楽ガコノ映画ニ使ワレルノハ心ヨリ嬉シイデス。

 

■リリース情報

MAN WITH A MISSION×Zebrahead 

スプリットEP『Out of Control』

2015年5月20日(土)リリース

初回生産限定盤[CD+DVD]SRCL-8807~8 2,160(税込)

通常盤[CDのみ]SRCL-8809 1,620(税込)

 

 

■MAN WITH A MISSIONプロフィール

頭はオオカミ、身体は人間という究極の生命体5匹からなるロックバンド、MAN WITH A MISSION。5年前に突如音楽シーンに登場。日本武道館、横浜アリーナ、幕張メッセ、さいたまスーパーアリーナでのそれぞれのワンマン公演を即日SOLD OUTするなど、ライブでの快進撃はとどまる事を知らない。2014年3月には初のコンセプトアルバム『Tales of Purefly』をリリース。その後初の全米ツアーを敢行、全米デビューも決定など、活動をワールドワイドに拡げている。2015年2月リリースのシングル『Seven Deadly Sins』は自身最高位オリコン2位を記録するなど、今後のロック界を牽引する、注目度NO.1のロックバンドである。

 

公式HP:http://www.mwamjapan.info/

 

 

■Zebraheadプロフィール

1995年、アメリカ西海岸オレンジ・カウンティにて結成された、メロディーとラップを担当する2人のヴォーカルを有する5人組。強烈にキャッチ―なメロディーと強靭なロック・グルーヴ、そして誰もが思わず笑顔になるメンバーの痛快面白キャラがここ日本でも熱烈な支持を受け確固たるファン・ベースを確立。2013年にリリースした7作目となるアルバム『コール・ユア・フレンズ』以来2年ぶり、バンド史上初の日本独自企画のベスト盤『グレイテスト・ヒッツ?』を結成20周年となる今年リリース。

 

公式HP:http://www.zebrahead.com/

 

 

■『マッドマックス』シリーズとは

1979年、ジョージ・ミラー監督が当時全く無名のメル・ギブソンを主演に放った映画『マッドマックス』—

第一作目にして伝説となったこの作品は、低予算でありながらも、改造車をふんだんに使い、カーアクション映画の金字塔となった。同時に、当時全く無名だったメル・ギブソンを一躍スターダムに押し上げた。

1981年に『マッドマックス2』が公開され全世界で大ヒット、荒廃した世界感、改造車と暴走族、モヒカン刈りなど、1980年代のポップカルチャーに大きな影響を与えた。日本でも人気漫画「北斗の拳」(原作:武論尊/作画:原哲夫)に多大な影響を与えたと言われている。

1985年には、ティナ・ターナーらを迎え、更に大スケールとなった『マッドマックス/サンダードーム』が公開された。サンダードームのタイトル通り、ドーム内の金網リングで繰り広げられるバトルアクションが主となっている。

 

■出演:トム・ハーディ、シャリーズ・セロン、ニコラス・ホルト、ヒュー・キース=バーン

■監督:ジョージ・ミラー

■脚本:ジョージ・ミラー、ブレンダン・マッカーシー、ニコ・ラソーリス

■公式サイト:http://www.madmax-movie.jp/

■配給:ワーナー・ブラザース映画

※画像使用の際クレジット c2014 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED

 

■ツアー情報

MAN WITH A MISSION「Seven Deadly Sins Tour 2015 ~七つの対バン~」

4/30(木)東京・Zepp Tokyo w/BOOM BOOM SATELLITES

5/1(金) 東京・Zepp Tokyo w/The HIATUS

5/5(火・祝)福岡・Zepp Fukuoka w/グッドモーニングアメリカ

5/6(水・祝)福岡・Zepp Fukuoka w/サンボマスター

5/12(火)愛知・Zepp Nagoya w/Dragon Ash

5/13(水)愛知・Zepp Nagoya w/NAMBA69

5/16(土)大阪・Zepp Namba w/Dragon Ash

5/17(日)大阪・Zepp Namba w/NAMBA69

5/20(水)広島・BLUE LIVE HIROSHIMA w/グッドモーニングアメリカ

5/21(木)広島・BLUE LIVE HIROSHIMA w/The HIATUS

5/26(火)新潟・新潟LOTS w/ACIDMAN

5/27(水)新潟・新潟LOTS w/BOOM BOOM SATELLITES

5/30(土)北海道・Zepp Sapporo w/サンボマスター

5/31(日)北海道・Zepp Sapporo w/ACIDMAN