NHK大河ドラマ『龍馬伝』いよいよクランクイン!

                                 image

歌手で俳優、福山雅治(40)が5日、広島・福山市で来年のNHK大河ドラマ『龍馬伝』(1月3日スタート、日曜後8・00)の収録に初参加した。

クランクインが “福山”市なのは偶然セット村があったためだが、「『福山に福山が来た』と思った。“福山”と書かれた看板と写真撮りたい!」と福山。土佐弁のセリフについて「男らしい言葉。飲み屋で『ビールお願いするぜよ』とか言ってみたい」と笑わせるなどゴキゲンだった。

高知県出身の広末は「私の地元の高知の皆さんが、大好きな龍馬の隣にいられるのは光栄だと思う。大河ファンから龍馬ファン、福山ファン、小さい子から歴女(歴史好きの女子)まで見てもらえる、面白いドラマに仕上がると思う」とアピールした。また、ANAの協力を得て羽田-高知便に、10月14日から龍馬自身の肖像写真と番組名をデザインした『龍馬伝 ラッピングジェット』を1年間就航させる。縦約2メートル、横11メートルにわたってラッピングが施される。

ファミリー向け映画のPRでおなじみの手法だが、同局として初の試みとなる。(撮影:横山孝行)