荒川静香・浅田舞 東京ミッドタウンフォルクスワーゲン・スケートリンクオープニングセレモニー

                                        image

フィギュアスケート女子の06年トリノ五輪金メダリスト荒川静香(28=プリンスホテル)と、浅田舞(21=中京大)が5日、東京・六本木の東京ミッドタウンに完成した、フォルクスワーゲン・スケートリンクのオープニングセレモニーに出席した。

2月28日までの期間限定で開かれる屋外リンクで、荒川は「こういうところでスケートリンクデートするのってステキですね!」と話しつつも、「できる気がしない。自分より滑れる人じゃないと(笑)」とかわいい“オトメ心”を明かした。また、「こういったスケートリンクが日本中にたくさんできることは、スケートをもっと身近に感じてもらう良い機会になると思う。バンクーバーも近いので、これを機に沢山の方にスケートに関心を持ってもらえれば」とアピール。

浅田舞は、妹でバンクーバー五輪代表の真央に向けて「五輪に出るのは妹だけど、それまでの過程を楽しみながら、一緒に頑張れれば。現地で応援? お忍びで行きます」と話し、バックアップを約束した。(撮影:江口明裕)