イタリアの大女優ソフィア・ローレン(73)が30年ぶりに来日し、6日、東京・銀座にある母国を代表するジュエリーブランド高級ジュエリーブランド「ダミアーニ」のリニューアルオープンのセレモニーに出席した。
 会見後には、さらに至近距離で取材ができる機会を設ける「日本流」が設定されていたが、本人が拒否。スタッフによると「一度会見を終えた後で、あらためてメディアの前に自分を出すのは失礼。質問があるなら会見で」との意向のようだ。「時間切れで質問できなかった」と戸惑う一部取材陣の声を背に、そのまま部屋にこもり、テレビ局の個別取材もキャンセル。展示会への顔出しも5分で切り上げた。
(撮影・江口明裕)