映画『同級生』と『体育館ベイビー』の2作同時の先行ロードショーが2日、都内で行われ、主演の俳優・中村優一(20)らが登場した。同2作は、1人の主人公が別の視点から描かれており、『同級生』はメールでつながる恋愛、『体育館ベイビー』はイケメンの三角関係が展開。中村は2作の主演を務める他、主題歌も歌う。「主題歌が流れるエンドロールまで皆さん気が抜けないですよ」と話し、笑いを誘った。10日よりシネマート新宿他全国公開中。
(撮影・江口明裕)