テレビ朝日開局50周年記念ドラマスペシャル『氷の華』の完成披露試写会が2日、東京・六本木の同局で行われ、女優・米倉涼子(33)、俳優・舘ひろし(58)が出席した。殺人を犯す頭脳明晰な哀しきピアニストを演じた米倉は、今回で悪女役は4度目。「今までとは違った感じで、悪女の新たなスタートを切った感じ。やりがいがあります」と話した。そんな米倉に対し、舘は「米倉さんはあでやかで魔性の香りがした」と悪女ぶりを絶賛していた。
(撮影・江口明裕)

関連タグ: