350万部を超える鈴木由美子の人気漫画を山田優(24)主演で映画化した『劇場版 カンナさん大成功です!』の初日舞台挨拶が17日、東京・新宿ミラノ2で行われた。山田は劇中と同じミニスカワンピで登場し、“ナマ足”を披露した。映画初主演の山田は、「コンプレックスを克服できる映画。明日から頑張っていこうという、前向きな気持ちになってください」と笑顔でアピール。共演の南海キャンディーズ・山崎静代(29)は“勘違いブス”という役どころに「ブスの気持ちの役づくりが大変。ちょっと分からなかった」と話し、会場の笑いを誘っていた。

(撮影・鈴木鍵一)