NHKが、香港のテレビ局・香港電台(RTHK)と共同制作したドラマ『幸福(しあわせ)のスープはいかが?』の試写会が5日、都内で行われ、主演の成宮 寛貴(26)が登場した。昨年5月の約1カ月を香港で過ごした成宮は「テストなしでいきなり本番だったり、キャストの携帯が鳴ったりと、日本の撮影スタイ ルとはかなり違ったけれど、すごいエキサイティングで楽しかった。香港の活気やけん騒が丸々つまっています」と自信満々にPR。また成宮は同作への出演が きっかけで、2009日本香港観光交流年親善大使に就任。「香港の人は衝突を恐れず、いいものを作るためには平気でケンカもする。言葉は通じなかったけれ ど、僕も戦ったことで研ぎ澄まされたと思う」と成長を実感している様子だった。(撮影:江口明裕)

関連タグ: