歌手・山川豊(50)が7月1日、東京湾納涼船の1日船長に任命され、船上で新曲『霧雨のシアトル』の発売記念イベントを行った。船長の制服を着た山川は「気が引き締まる思いがします。責任感がのしかかってくるようだ」と真剣な表情。新曲は『アメリカ橋』『ニューヨーク物語』に続く“アメリカ3部作”の完結編。野球選手のイチロー (35)が所属するマリナーズの本拠地・シアトルにちなみ「同じ事務所の(イチローと懇意な)義田貴士がいるので、コネでテーマ曲に使ってくれないかな」とラブコールを送った。(撮影:小山伸正)

関連タグ: