市川海老蔵(32)との結婚に向け、着々と準備が進んでいる小林麻央(27)。12月11日には東京目黒区のレストランで、海老蔵と友人の誕生日を祝い、その席で、麻央も、役者仲間や海老蔵の友人たちに紹介された。そして13日には結婚の段取りを話し合う“家族会”が開かれた。海老蔵の父・団十郎(63)によれば、互いの両親らが集まって「和気あいあいといろんなお話をした」という。市川家には、古くからの慣習を知り尽くした番頭“ご意見番”がいる。この番頭が『市川家に嫁ぐなら』と、小林家に注文を付け始めたという。梨園に嫁ぐとは、そして姉・麻耶は。本誌芸能班が、その全容に迫ります!

関連タグ: