ナインティナインの岡村隆史(39)と女優の松雪泰子(37)が31日、東京都内で行われた映画『てぃだかんかん~海とサンゴと小さな奇跡~』原作本の出版を記念した会見に出席した。世界初のサンゴの養殖・産卵に成功した金城浩二さん(39)の物語で、岡村と松雪が金城さん夫婦を演じた。岡村は「まさか夫婦役をやるとは思っていなかった。普通に松雪さんと手を繋げたりして、いい経験ができました」とにやにや。劇中では2人が激しくケンカするシーンもあるが、「NG出して何度も叩くのは岡村さんに悪いと思って…」と言う松雪から手加減なしの本気のパンチをお見舞いされた岡村は「あれはリアルファイトでしたよ。(喧嘩のシーンを撮影した日は)ちょうど僕の誕生日。どえらい誕生日プレゼントをもらいました」と苦笑い。会見に同席した金城さんは「うちのかあちゃんは、もう少し優しいです……」とつぶやいていた。映画は4月24日、新宿バルト9ほか全国ロードショー。(撮影:江口明裕)

関連タグ: