現在、主演映画『パラダイス・キス』の撮影に奮闘中の北川景子。体当たり演技を見せるなか、“予期せぬハプニング”で撮影が延期する事態が起こっていたという。問題となったのは、共演女優が北川をビンタするシーン。“たたくフリ”ではリアリティが出ないという要望を受け、北川は本気のビンタを受けることを了解。その結果、共演女優の爪が引っ掛かり、北川の頬が切れてしまったのだ! 女優にとって、『顔は命』。キズあとからは血が滲み、スタッフからは悲鳴のような声が……。凍りついた撮影現場秘話を独占キャッチ!

関連タグ: