タッキー&翼の今井翼(29)が8日、都内でナビゲーターを務めるNHK教育テレビ『テレビでスペイン語』の会見を行った。現地にも何度も行ったことがあり、大のスペイン好きの今井は「かねてから出演を希望していたので、うれしい」と笑顔で話した。約2年前から単語帳などを作ってスペイン語を勉強しており、「仕事のせいにして怠けていた部分もあるので、視聴者の方としっかり学びたい」と番組を通して自身の語学力も高めていくそうだ。また、将来の野望として、「いつかスペイン映画に出たい。ペネロペ・クルスと恋人役で共演したい。FCバルセロナのグアルディオラ監督にインタビューもしたい」と嬉しそうに話し、共演した場合の役柄については「贅沢に望めば恋人役。でも無理があると世界中からご指摘をいただきそうなので、息子役でも近所の男でも」と少し恐縮気味に話してくれた。また、「相方の滝沢(秀明)はプロレスファンでメキシコに興味を持っているので、これを機にスペイン語を少しずつ教えてジャニーズ初のスペイン語をしゃべるグループを目指します」とグループとしての活動に生かして行きたい意欲も見せていた。

関連タグ: