女優の藤原紀香(39)が12日、東京・青山スパイラルホールで、2年連続イメージキャラクターに起用された『ゼスプリ キウイ』の新テレビCM発表会に出席した。CMの舞台は、眺めの良いマンションと、朝日が差し込む部屋で、土屋アンナ(27)が歌う『JUICY GIRL feat.The SAMOS』に合わせてノリノリでエアギターを披露する内容となっている。CMでエアギターに初挑戦した藤原は「のりのりでした。見てくれた皆さんが元気になれば」と話した。実際にエアギターを披露すると「うふふ。すごい弾けてますね」と照れながら笑っていた。エアギターの見事な腕前を見た報道陣からは、お笑いコンビのダイノジの大地洋輔(39)が連覇した世界選手権の出場も薦められたが、「私なんかが出たら、えらいことになっちゃう」と笑って辞退した。また、毎日の朝食では、キウイをとっているといい、「今年のテーマは『健康とともに輝く』です」とPRし、「仕事もプライベートも、バランス良く食べて動くこと」と健康の秘訣を語った。4月中旬には、宮城の石巻市や東松島市など震災被災地を訪問してきた。「すべてを救うことはできないけど、何が必要とされているのかリサーチして支えていきたい」と語った。(撮影:河崎文雄)

関連タグ: