8月18日、都内で行われたKONAMIソーシャルゲーム『ドラゴンコレクション』の発表会にモデルのローラ(21)とお笑いコンビのTKOが登場した。同ゲームは、冒険や対戦を通じてモンスターカードや秘宝を集め、伝説の『ドラゴンカード』をコレクションしていく人気ゲーム。『GREEゲーム総合ランキング』にて43週連続1位を獲得するなど、幅広い年代から指示をされている。“ドラコレ”ファンと自負するローラは、「今はレベル5まで行ったの~すごいでしょ!」と嬉しそうに話し、「結構、楽しいよ~」とローラ節を炸裂させた。誰とゲームをやるかという質問に対しては「1人でやるし、誰かともやるよ。(誰なのかは)秘密!」とニッコリ笑った。そして、TKOも大のドラコレファンのようで、木本武宏(40)が「もともとデジタル機器が好きで、ドラコレは相方から教えてもらってやり始めた。ゲームにハマらなかった僕でもハマッた」と話すと、木下隆行(39)も「以前からKONAMIのゲームが好きで、ドラコレも“当たり”でした」と絶賛した。(撮影:小山伸正)

関連タグ: