9月29日、都内で、女優の菅野美穂(34)が2森永乳業のインスタントクリーミングパウダー『クリープ』の発売50周年を記念した『Creap 50th Anniversary プレス発表会』に登場した。この日のイベントでは、約1万個のコーヒーカップで描いた巨大ドットアートに、最後の一個のコーヒーカップを置いて完成させた。菅野は「長く愛されているクリープのイベントに呼んでいただいて光栄。クリープのように長く愛される女優に、頑張ってなりたいと思います」と笑顔で意気込んでいた。子供のころからクリープが大好きであるそうで「小さいころはおやつ代わりにこのままなめていました。子供心にコーヒーってあこがれていて、父のコーヒーにすごくたくさんクリープを入れて、まろやかにしながら飲んでいました。ほっとするような優しい甘みがあって好きです」と思い出を語った。また、最近はコーヒー以外にも用いているそうで「料理の隠し味にも良くて、オムレツに使うとまろやかでお店の味に近くなります」とクリープの別の使い方も披露した。菅野が出演しているクリープの新CMは10月1日から放送される。(撮影:柴田悟)