レスリング界の女王・吉田沙保里選手(29)と女子サッカー「なでしこジャパン」をW杯優勝に導いた澤穂希選手(33)。日本を代表するトップアスリートの2人は、かねてから親交を深め合ってきたという。

スポーツ記者は「2人は『一緒にロンドン五輪で金メダルを取ろう』といって励まし合う仲です」と語る。だが競技では無敵の2人も、プライベートでは普通の“アラサー独身女子”。彼氏や結婚に悩む年ごろなのだ。

2人が集う“女子会”では、“意外に乙女”な恋愛トークに花を咲かせているという。「吉田選手は過去に6人の男性に告白したそうですが、結果は全敗。そんな経験を澤選手に相談したそうです。すると澤選手は『あなたは結果を深く求めすぎるから、そうなるの!』と『恋の駆け引き』を指南したそうですよ」(テレビ局関係者)

ちなみに吉田選手のタイプの男性について前出のテレビ局関係者は「テゴマスの増田貴久くんだそうです。面食いな一面もありますから結婚への道のりは遠いかも(笑)」と語る。ロンドンでは金メダル候補の2人だが、恋愛はそれ以上の難関なのかもしれない!?

2人のトップアスリートのアラサー女子会秘話を本誌で公開!

【関連記事】
澤穂希 “日の丸”のため断念した婚約者との約束
澤、演技力でもエース!
なでしこ、撮影はW杯より緊張