11月6日、東京のベルギー王国大使館で、映画『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』とファッション雑誌『CanCam』のスペシャルコラボイベントが行われた。

イベントのトークショーには、姉妹誌『AneCan』のモデル押切もえ(31)と蛯原友里(32)をはじめ、現役専属モデルの舞川あいく(23)、安座間美優(24)、平山美春(24)が登場した。今回のイベントは構想から30年スピルバーグ初の3D作品として、全世界から注目されている同作と、同じく30年もの間日本のオシャレな女の子から支持されてきた同誌で、互いの30周年を一緒に祝おうという企画である。

同誌の姉妹誌『AneCan』のモデルとして活躍する蛯原は「久しぶりに『CanCam』のイベントに参加させてもらってとてもうれしい」と喜んだ。押切は「いろいろな思い出がありすぎる。楽しい学校みたいな感じ」と振り返っていた。心温まる映画が好きという蛯原は、報道陣から最近心温まったことを聞かれ「ず~っと温まってますよ」と笑顔でノロケていた。夫でヒップホップグループ・RIP SLYMEのILMARI(36)との順調な結婚生活を送っているようだ。(撮影:柴田悟)