毎日“テレビで見かけない日はない”というほど、大ブレーク中の芦田愛菜ちゃん。そんな彼女はいま小学1年生。「忙しすぎて、勉強の方は大丈夫なの?」と、親目線で学業の方を心配するファンも多いのでは。素顔の愛菜ちゃんはいったいどんな子なのだろう。

「朝は6時半に起きています。学校では、けっこう、ふざけちゃって怒られたりもします。今日は『生活』の授業で、お花のことを調べたり、描いたりしました」

 天才子役も、いたって普通の小学校生活を送っている様子で、まずは一安心。愛菜ちゃんは先生に注意されるくらい、1年生を楽しんでいた。

「算数は苦手なんですが、まぁ大丈夫になってきて、プリントを4枚やった今日は、全部100点でした。間違えると、いつもお母さんにガミガミ言われるので、家に飛んで帰って報告しました」

 それを見たお母さんは『すごいじゃん』と、喜んでくれたという。
まだ7歳ながら、きちんと仕事と勉強を両立できているようだ。そんな、がんばり屋さんの愛菜ちゃんだから、サンタは何でも願いを叶えてくれることだろう。

「サンタさんにお願いしようと思っているのは、15か16サイズに一輪車のタイヤを替えてもらうこと。いまのは12で小さいから大きくしたいの」

関連タグ: