「ドラマや映画の活躍で再ブレイクとなった有名人も多く、今年は“復活の年”となるでしょう。『家政婦のミタ』で大ブレイクした松嶋菜々子さん(38)はCMギャラが2千万円から4千万円と2倍に跳ね上がりましたからね」(大手広告代理店関係者)

東日本大震災という激動の年を経て、有名人のCMギャラにも変化がみられるようになったという。そんななか、本誌は大手広告代理店が作成したCMギャラリストを独占入手。そこから2012年の最新基準価格が判明した!

ミタ旋風が吹き荒れるなど、CM人気が停滞していた女優たちに再び注目が戻り始めた今年の広告業界。だが、いっぽうで大きく評価を下げた女優もいるという。

「宮﨑あおいさん(26)は、離婚騒動でかなりのイメージダウンになりました。夫の高岡蒼佑さん(29)のイメージ悪化の影響で、’11年の彼女のCMギャラは4千万円でしたが、今年は500~1千万円ダウンが見込まれています」(前出・広告代理店関係者)

浮き沈みが激しいなか、今年のCM女王に輝くのは誰だ!?

関連タグ: