昨年12月下旬、安室奈美恵(34)が密かに「忘年女子会」に参加していた模様をキャッチした。大き目のパーカにロングスカート、薄めのメイクで彼女が訪れたのは、渋谷にある芸能人御用達の和食屋だった。

「吉高由里子さん、ハリセンボンの近藤春菜さん、椿鬼奴さんも同じ個室に入って行きました。全部で5人でもうひとりもタレントだったと思います。変わった組み合わせだと思いましたが、個室の外に声が漏れるほど大盛り上がりでしたよ」(居合わせた客)

深夜0時前まで盛り上がった“忘年女子会”は、終始ガールズトークが炸裂していたという。この日の様子を知る芸能関係者はこう語る。

「話題は『どんな男性が好きか』など女子高生のようにキャピキャピしたもので、かなり盛り上がったそうです。安室さんは経験の乏しい春菜さんのためにも、恋愛のアドバイスまで話してくれたそうで、春菜さんは感激していたといいます」

ちなみにこの日の“忘年女子会”のお会計は3万円弱。それを安室はさらっと支払っていたという。“大人のオンナ”の恋愛指南でみんなに“春”は来るか――。

関連タグ: